スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
幼稚園入園しました
あれこれと悩んだ結果、療育園の通園は卒園しました。
現在は個人指導を月に何度か受けるのみです。

息子の幼稚園は人数もごくごく少ないアットホームな感じのところです。
受け入れに関して丁寧な対応をしてくれたのでこちらも
安心して通えそうだと思いここに決めました。

約ひと月経ちましたが毎日楽しく通っています。
お昼の時間以外は…
給食も私の弁当もほとんど全く手を付けないそうで
色々手を尽くしてみましたがお手上げです。
家に帰って来てめっちゃ食べているのだから
お腹は空いているのだろうに…

幼稚園の生活自体は楽しいようでも
まだ緊張というか慣れていないせいなのか…

御飯が食べられないほどだなんて
かわいそうだと思うのですが
家で食べているのだからいいじゃないかと
半ばあきらめの気持ちです。

子供の気持ちを尊重し食べても食べなくてもいいから
好きなものを持たせること
それしか今の私には考えつきません。
毎日一口でもいいので食べました!の報告を待つ日々です。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2016/05/11 13:30 ] | 4歳 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
4才おたんじょうびおめでとう!
先日なんとか今年も無事に息子の誕生日をお祝いすることが出来ました。
って(笑)なんだかんだと忙しくて更新してませんでした…

↓今回は電車特にSLが好きなのでSLマンの誕生日カードにしました

とても喜んでくれました!

プレゼントは電車に興味がある息子ですが
電車系のおもちゃはたくさんあるのでプレーンズにしました。
ダスティは飛行機だから飛ぶまねをして…墜落させたりして遊んでいます。

おもちゃ屋さんで自分で好みのものを選んで持ってくるようになりました。
以前は何でもかんでも手当たり次第という感じでしたが
ほんの少し成長したのでしょうか
これからはクリスマスや誕生日プレゼントは自分で欲しいものを選ばせたいなぁ。

知的に障害があり成長も遅れていますが
遅れているなりにもこの頃は色々出来るようになりました。
とにかく元気に育ってくれて本当に良かったです。
大好きなチョコレートケーキを美味しそうに食べているのを見ていると
どんなことも元気で楽しければ何でもいいじゃないかと思えるのです。
4才おめでとう

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2015/10/19 13:13 ] | 4歳 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
滅入ってる場合じゃないけど滅入る。
ホントにタイトルの通りだなと思う。
昨日は旦那さんが入院して初めての外泊の日でした。

ここ数ヶ月の間に
心の病気…病院を出たり入ったりし
交通事故で一時期集中治療室に入ったりと
どうしてこんなことに????????って…
なにがなんだか、自分も毎日何をしていたのか…

気づいてあげられなくて、ごめんね。
なんか元気ないなとは思ってたけど
ここまでとは思わなかった。
妻失格だね、私は。
どうしてもっと見ていてあげなかったのだろうって
今更後悔してもどうしようもない。


今は外出、外泊が出来るまでになって
だいぶ回復にむかっているのでは?
なんて思ったのですが
焦ってはダメですね。

入院はとても辛いけど我慢してじっくり
様子を見ることが大切です。
わかってはいるんですがこういう病気は
根が深い…どうなれば治ったのか目に見えないだけ
わからなくて心配です。

今日は主治医の先生とのお話があるので
退院にむけての話は…どうかな…まだ出来ないのかな…
本人は落ち着いているし状態もいいみたいだけど…
不安そうに見える時もあるし……………。

…………………………って考えててもしょうもない。

これからのこと、どうすればいいのかわからないこと
決めなきゃいけないことばかりだけど
今目の前にある私の出来ることをやる。
それだけです。





テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

[2015/07/07 12:26 ] | 家族のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
発達検査と診断。
地元の総合病院と
大学病院で息子の発達に関する診察を受けました。

スミマセン…ちょっと忘れてしまったのですが、たぶん円城寺式という
主に親への聞き取りによる検査で
運動面 2才~3才程度
認知・適応面、言語・社会面が0才9か月程度ということでした。

現在3歳9ヶ月。総合して2歳ほどの発達の遅れがみられる…

自閉症、発達遅延ありという診断でした。

先生からは初めて会ったばかりでしかも短い時間しか会ってないのに
診断というのもどうなのかみたいなことを言われましたが
というのも…息子は診察が始まった瞬間爆睡
な、なぜこのタイミングで寝る!?
という有様でして…

笑えない状況なのに
笑いそうになり
なんか力が抜けました。

わかってたことだけど
ショックじゃないと言えば嘘になります…

自分の中でずっと疑って確信して少しずつ受け止めてきました。
なのでこれからはよりいっそう前向きにやっていこうと思えました。

私たちがいなくなってから1人で生きていけるように
しなければという不安と責任をとても感じます。

成長が止まったわけじゃない。
でも決して追いつくことはない…
それでも生きていかなきゃならない。
出来たら…困難ばかりの人生でも
楽しく生き生きとやっていけるように
息子にとって最良の道を見つけてあげたい。

定期的に発達検査を受けて
療育手帳も取得しようと思います。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2015/07/06 19:46 ] | 3歳 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
療育4~5月
色々とホントに色々あって…PCに向かう気も何も書く気にもなれませんでしたが
最近息子の成長が親の私には眩しくて…それは書いておこうと思い立ちました。

とは言っても残念ながら相変わらず発語はありませんし。
でも毎日楽しく…(話せないので想像ですが)療育に通えるようになりました。
根拠は園からの連絡帳やいつもニコニコ…ニヤニヤ帰ってくるし
朝も早くカバンを持って玄関で待っているので。

少しずつですが自分で出来ることは自分でやるという意識が芽生えてきたようです。
今まですぐ抱っこ~だったり人にやってもらっていたのに
お母さんは本当に嬉しい

家では甘えてしまうものですが
療育園ではそうは行きませんものね。
おともだちのしていることを見たり
先生が根気良く指導してくださるおかげか
にわかに信じられない成長っぷりを見せてくれています。

今月からは個人指導で心理指導とOT作業療法も始めました。
こちらは先生との関係や状況に慣れるのにまだ時間がかかりそうですが
人との関わり、コミニュケーションをとるのが難しい息子にはピッタリな指導だと思われるので
なんとか休まずに参加して続けていきたいです。

去年めちゃめちゃだった(笑)親子遠足も
今年は違った!
今まで見向きもしなかった、怖がってばかりいた大きな遊具も
自分から進んで遊んだり
お弁当もちゃんと食べてくれた

当たり前と言うか普通のことなんだけどね。
でも親ならこんな些細なことも嬉しいの。
この日はどんより雲っていたのですが
私には晴天のように感じられました。
心がスカッ~っと!久しぶりに。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2015/06/11 12:27 ] | 3歳 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。